このページの本文へ

参観ご希望の方へ Public Opening of the State Guest House, Akasaka Palace

本館・庭園

【本館・庭園(前庭及び主庭)】

本館・庭園(前庭及び主庭)をご覧いただけます。

参観エリア 本館(玄関ホール、花鳥の間、彩鸞の間、羽衣の間など)
※「朝日の間」は、天井絵画等の内装の改修工事のため、現在(平成29年2月15日から約2年間(予定))、閉室しています。
庭園(前庭及び主庭)
所要時間の目安 1時間から1時間30分程度
参観方法
  1. 当日受付

  1. 当⽇、直接、迎賓館西門へお越しください。

  1. 事前予約(20名以上の団体のみ)

  1. 団体(20名以上)でご参観の際は、当日受付でもご参観できますが、下の「参観の申込みをする」から申込いただくことも可能です。当選者には、参観許可証をメールで送信します。印刷または携帯電話等の画⾯を提⽰してご⼊場ください。

西門から入場し、受付検査(手荷物、所持品等の検査)の後、個人の方は、券売機で入場券をお買い求めください。団体の方は、代表者が有人窓口で入場券をお買い求めください。
※券売機は、千円札、硬貨のみの使用となります。五千円札、一万円札の方は、有人窓口をご案内します。
※ご自身のペースで説明が聞ける音声ガイド(日本語、英語、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語)を1台200円でご用意しています。
※本館は一度限りの入場となります。退館後の再入場はできません。
公開時間 10:00~17:00(最終受付16:00)
参観できる方 年齢などの制限はありません。どなたでも参観できます。
参観料金 こちらをご確認ください。