当サイトを使用することにより、クッキーの設定および使用に同意したことになります。 詳細については、プライバシーポリシー別ウィンドウを参照してください。

このページの本文へ

お知らせ What's New

【特別企画】第5回 京都迎賓館文化サロンの実施とお申込みの開始について

  • 特別参観
  • 2020年01月10日

第5回 京都迎賓館文化サロン「人形と京都」

 日本の伝統技能や文化に関するテーマ毎に、京都迎賓館にゆかりのある講師による講演と、少人数でのガイドツアーを体験いただける「京都迎賓館文化サロン」の開催をご案内いたします。
 第5回は、人間国宝の人形作家・林駒夫氏を講師にお招きし、『人形と京都』をテーマに御講演及び展示作品の解説をしていただきます。
 また、聚楽の間及び夕映の間には林駒夫氏の作品を展示し、桐の間にはひな祭りが近いこともあり、「即位礼正殿の儀」の装束を模して作られた大礼雛(たいれいびな)等のひな人形を展示し、館内ガイドツアー時に解説します。さらに、ガイドツアーでは首脳会談が行われる通常非公開の「水明の間」も併せてご見学いただけます。
 なお、当該サロンは公募により協力旅行業者を株式会社JTBメディアリテーリングに選定しております。参加をご希望の場合は、協力旅行業者である株式会社JTBメディアリテーリングへお申込みをお願いいたします。


講師:林 駒夫
 昭和11年、京都生まれ。平成14年桐塑人形で重要無形文化財(人間国宝)に認定される。
 京人形司十三代・面屋 庄三(岡本庄三)より御所人形の制作技法を、また能面作家北沢如意から能面打ちを学ぶ。さらに平中歳子に師事して桐塑人形の制作技法を修得。
 歴史風俗や伝統芸能を取材し、日本文化や情緒の表現を心がけ、格調高い心象的な人形を作る。


★事前申込みが必要です。
※国公賓等の接遇、その他運営上の都合により、中止となる場合があります。
※当日は取材が入る可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
※株式会社JTBメディアリテーリングからの注意事項を必ずお読みください。

開催日時

令和2年2月27日(木) 午前の部 10:30~13:00
             午後の部 14:30~17:00

主な内容

○ 人間国宝の人形作家・林駒夫氏による講演〈藤の間〉
○ 林駒夫氏の作品及びひな人形の展示・解説
○ 通常非公開の「水明の間」を含めた館内ガイドツアー

写真

「藤の間」での公演イメージ

        
写真

林駒夫氏の作品「蘭陵王」


















お申込み

株式会社JTBメディアリテーリング
  (※当該サロンはツアープログラムの一部となっておりますので、単体でのお申し込みはできません。)

お問合せ先

【京都迎賓館文化サロンの内容について】(対応時間:一般参観公開日の9:30~17:00)
   京都迎賓館テレフォンサービス 075-223-2301

【お申込みについて】(対応時間:月曜日~土曜日 9:30~17:30 日曜日・祝日:休業)
   株式会社JTBメディアリテーリング 0570-026-670

過去に開催した文化サロンの様子

第1回「日本庭園」

写真
        

第2回「京料理」

写真



第3回「現代和風建築」

写真
        

第4回「いけばな」

写真