当サイトを使用することにより、クッキーの設定および使用に同意したことになります。 詳細については、プライバシーポリシー別ウィンドウを参照してください。

このページの本文へ

お知らせ What's New

迎賓館冬のイベントを開催します(12/24(木)~12/27(日))

  • 参観
  • 2020年11月11日

ガーデンカフェ(12/24(木)~12/27(日))
 2020年12月24日(木)から27日(日)までは、迎賓館冬のガーデンカフェを開催します。
 前庭でコーヒーやアルコールを提供するほか、オードブルなどのフードメニュー、各種おつまみもご用意いたします。(ラストオーダー閉館30分前)

夜間公開(12/24(木)~12/26(土))
 2020年12月24日(木)から26日(土)までは、公開時間を19時まで延長する夜間公開を行うとともに、17時から本館のライトアップを実施します。
 
弦楽器の生演奏”ヴァイオリンとチェロの夕べ”(12/25(金))
 2020年12月25日(金)の夜間公開時に、Très joyeux~トレ ジョワイユ~(金原千恵子 × 笠原あやの)が、16時から16時15分まで、17時30分から17時45分までの2回、前庭においてヴァイオリンとチェロの生演奏を行います。(生演奏は雨天中止)
 
   是非、この機会にお誘い合わせの上、迎賓館をご参観ください。


次の該当者は参観をすることが出来ませんのでご了承願います。
– 咳や発熱など風邪の症状、息苦しさや強いだるさなどがある方。
– マスクの着用をされていない方。
– 過去2週間以内に海外・感染が引き続き拡大している地域への訪問歴がある方。

来館にあたっては、以下についてご協力願います。
– 受付付近にて検温を実施いたします。
– 手指の消毒のご協力をお願いします。
– 密にならないよう最低1m、できるだけ2mの距離を保ちながらご参観願います。
– 参観中の会話はなるべく控えていただくようお願いします。

【注】急遽接遇を行う場合には、予定されていた一般公開が中止になることがありますので、お出かけ前に必ず下記「参観ご希望の方へ」の「当面の公開日程カレンダー」をご確認ください。 Twitterでもお知らせいたします。

ガーデンカフェの様子



本館ライトアップの様子

本館ライトアップの様子


迎賓館冬のイベント

開催期間 ガーデンカフェは、12月24日(木)から27日(日)まで
夜間公開は、12月24日(木)から26日(土)まで
弦楽器の生演奏”ヴァイオリンとチェロの夕べ”は、12月25日(金)のみ
公開時間 12月24日(木)から26日(土)までは、10時から19時(本館参観受付は18時まで、庭園参観受付は18時30分まで※日没後は主庭への入場ができません。)
12月27日(日)は、10時から17時(本館参観受付は16時まで、庭園参観受付は16時30分まで)
迎賓館赤坂離宮前休憩所も19時まで営業(12月24日(木)から26日(土))
ライトアップ 12月24日(木)から26日(土)は、17時から、ライトアップを実施します。
弦楽器の生演奏 12月25日(金)の夜間公開時に、前庭にて弦楽器の生演奏を実施します。

(1)演奏者:金原千恵子 × 笠原あやのTrès joyeux~トレ ジョワイユ~
〇金原千恵子(バイオリン)
 サザンオールスターズ・小田和正・桑田佳祐・福山雅治・エレファントカシマシetc…、様々なアーティストからの信頼が厚く、ライヴサポート及びレコーディングなど金原千恵子ストリングスリーダーとして数多くのアーティストのサウンドを担う。また、2001年ソロアーティストとしてデビュー以来、国内外での評価も高く、なかでも「STRINGS OF LIFE」は世界大手ダンス配信サイトTraxsourceでアルバム・チャート世界総合チャート1位を獲得。ジャンルを超えたヴァイオリニストとして活躍中。

〇笠原あやの(チェロ)
 1993年、蓼科音楽祭奨励賞受賞、94年、奨学金を得て草津国際音楽アカデミーに参加。 1994年には、国際交流基金主催「Asian Fantasy Orchestra」アジアツアーに参加している。佐野元春・佐藤竹善・エレファントカシマシ・元ちとせ・坂本真綾等のステージサポートの他、スタジオセッション等、幅広い分野で活躍中。2018年、バイオリン 金原千恵子と共に「Très joyeux」結成。

(2)時間:①16時から16時15分まで ②17時30分から17時45分まで
※手荷物検査など入場までに時間がかかる場合がございますので、余裕をもってお越しください。

※雨天中止
※観覧席はございません。
※弦楽器の生演奏を見るための追加料金は発生いたしません。
※演奏者へのプレゼントや花束等は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、控えていただきますようお願いいたします。
参 観 料 【本館及び庭園】
一般1,500円、大学生1,000円、中高生500円、小学生以下 無料

【本館、庭園及び和風別館】
一般2,000円、大学生1,500円、中高生700円※小学生以下はご参観いただけません。
【和風別館及び庭園】
一般1,500円、大学生1,000円、中高生500円※小学生以下はご参観いただけません。
※参観料お支払い時に本館を参観しないコースを選択していただくことも可能です。

【庭園】 一般300円、大学生以下 無料

※大学生、中高生は、生徒手帳、学生証をお持ちください。
※有効期間内の身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳又は被爆者健康手帳をお持ちの方と付添人(1名まで)は参観料金が免除となります。当日、ご提示ください。
※当館では現金のみ承ります。
※聖徳記念絵画館のチケット(「入館ご招待券」を除く)を窓口で掲示していただくと、通常時の参観料が2割引になります。
 1枚につき1名まで1回限り、令和3年3月31日まで有効(予定)です。

参観方法 【本館及び庭園】
当⽇受付と事前予約の2種類があります。
1. 当日受付について
当⽇、直接、迎賓館西門へお越しください。
2. 事前予約について
当日受付でも参観できますが、20名以上の団体での参観をご希望される方は、事前予約いただくことも可能です。
(1)参観者の決定:令和2年11月13日(金)10時から11月17日(火)23時まで順次事前予約を受け付けます。
申込期間終了後に抽選で決定し、申込期間終了翌日から当選者には電子メールにより参観証をお送りいたします。残念ながら抽選から漏れた方にも御連絡いたします。
定員に達しなかった場合又はキャンセルが発生した場合は、先着順で参観者を決定いたします。(一週間前の正午まで)
(2)申込可能人数:20名から50名まで
※19名以下の個人の方については、当日、直接、迎賓館西門へお越しください。
(3)受付時間:10時30分から17時30分の1時間毎
(4)定員:各時間定員100名

【本館、庭園及び和風別館】
【和風別館及び庭園】
事前予約
(1)参観者の決定:令和2年11月13日(金)10時から11月17日(火)23時まで順次事前予約を受け付けます。
申込期間終了後に抽選で決定し、申込期間終了翌日から当選者には電子メールにより参観証をお送りいたします。残念ながら抽選から漏れた方にも御連絡いたします。
定員に達しなかった場合又はキャンセルが発生した場合は、先着順で参観者を決定いたします。(前日の正午まで)
※定員に余裕がある時間帯は、当日受付で参観できます。
(2)申込可能人数:1名から10名まで
※和風別館は建物が狭く車椅子の移動が困難なためご利用いただけません。
※受付付近にて、参観者の氏名と緊急連絡先を登録願います。登録いただいた情報は必要に応じて保健所等に提供する場合がありますので、ご了承願います。
(3)ツアー開始時間:10時30分から15時30分の30分毎の計11回※15時の回は英語ガイドツアー
申込期間終了後定員に達しなかった場合又はキャンセルが発生した場合は、先着順で参観者を決定いたします。
※ツアー開始時間の30分前までに西門から入場し、受付を済ませて下さい。
※和風別館参観者の集合場所への集合時間は参観時間の5分前になります。
※西門から入場し、受付検査(手荷物、所持品等の検査)の後、有人窓口で入場券をお買い求めください。
※付き添いの方が同行される場合、付き添いの方のご予約も必要です。
(4)定員:各時間定員限定10名
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、通常定員20名のところ、当面の間、限定10名で実施します。
※参観料お支払い時に本館を参観しないコースを選択していただくことも可能です。

【庭園(主庭及び前庭)】
事前予約なしでどなたでもご参観いただけます。(有料)
※受付付近にて、参観者の氏名と緊急連絡先を登録願います。登録いただいた情報は必要に応じて保健所等に提供する場合がありますので、ご了承願います。
注意事項 ○国公賓等の接遇その他迎賓館の運営上の都合により中止となる場合があります。その場合は、速やかにHP等で公表します。
○入場時に金属探知器による身体検査及び手荷物検査を実施します。
〇館内の写真撮影はできません。外観の写真撮影は可能ですが、業務用大型カメラ及び三脚・脚立の持ち込みはできません。
○その他、詳しくは館内での禁止事項、注意事項等のページで御確認ください。