このページの本文へ

お知らせ What's New

第7回 明治150年特別参観(7/31実施)

  • 特別参観
  • 2018年06月04日

「明治150年特別参観」の実施について
 明治期に当時の建築や工芸美術の総力を結集して作られた迎賓館赤坂離宮において、「明治150年特別参観」を実施いたします。
 平成30年7月31日(火)は、「天井画を中心とした迎賓館の絵画について」をテーマとした講演及び迎賓館本館ガイドツアーを行います。
 本館各部屋の天井画、小磯良平、藤田嗣治等の絵画の解説とともに、普段公開されていない東の間、西玄関をご覧いただく一日限りの特別企画となります。

羽衣の間の天井画

羽衣の間の天井画

大ホール

小磯良平作 「絵画」と「音楽」


第7回

開 催 日 平成30年7月31日(火)
16時30分から講演1時間、講演テーマに沿ったガイドツアー1時間の計2時間程度 
概要 ・講演:天井画を中心とした迎賓館の絵画について
・本館ガイドツアー:普段公開していない東の間、西玄関を含めて本館内をご覧いただく1日限りの特別企画
講  師 鈴鴨 富士子 迎賓館上席政策調査員
※絵画保存修復、文化財保存学を専門分野とし、東京藝術大学大学院文化財保存学・教育研究助手、非常勤講師を経て、平成27年4月より現職。迎賓館の天井画の保存修復に関する調査研究に従事。
参 観 料 一般5,000円、大学生3,000円、中高生1,500円、小学生以下 無料
※身体障害者手帳等をお持ちの方は参観料金が免除となります。 
参観方法 事前予約
(1)申込期間:平成30年6月5日(火)~19日(火)
(2)申込可能人数:1名から4名まで
(3)参観者の決定:申込期間終了後に抽選で決定し、申込期間終了翌日の8時から当選者には電子メールにより参観証をお送りいたします。残念ながら抽選から漏れた方にも御連絡いたします。
申込期間終了後定員に達しなかった場合又はキャンセルが発生した場合は、先着順で参観者を決定いたします。
定  員 50名 
受付 受付時間:15:30~16:00
受付場所:西門(手荷物検査場)
16:10までに参観証で指定する場所に集合していただきます。
注意事項 ○国公賓等の接遇その他迎賓館の運営上の都合により中止となる場合があります。その場合は、速やかにHP等で公表します。
○入場時に金属探知器による身体検査及び手荷物検査を実施します。
○当日は、集合時間までの間、本館・主庭・前庭を御覧いただけます。
〇館内の写真撮影はできません。外観の写真撮影は可能ですが、業務用大型カメラ及び三脚・脚立・自撮棒等の撮影補助機材の持ち込みはできません。
○その他、詳しくは館内での禁止事項、注意事項等のページで御確認ください。