このページの本文へ

お知らせ What's New

天皇陛下御在位三十年慶祝行事

  • 参観
  • 2018年12月06日

天皇陛下御在位三十年慶祝行事について
 迎賓館赤坂離宮では、天皇陛下御在位三十年記念式典開催日である平成31年2月24日(日)に、国民こぞってお祝いする記念式典の趣旨に即して、全ての参観コースの参観料を無料とします。今上天皇陛下の接遇時のご様子を撮影したお写真のパネル展示等を行う特別展をご覧いただけます。建物内の混雑を避けるため、本館及び和風別館の参観については、当館ホームページから事前予約(定員あり)が必要です。庭園の参観は、事前予約なし(定員なし)でご参観いただくことができます。詳しくは、天皇陛下御在位三十年慶祝行事 無料公開をご覧ください。
 また、2月28日(木)から4月30日(火)までは、通常の参観料で特別展をご覧いただけます。詳しくは、天皇陛下御在位三十年慶祝行事 特別展をご覧ください。
【注】急遽接遇を行う場合には、予定されていた一般公開が中止になることがありますので、お出かけ前に必ず「参観ご希望の方へ」の「当面の公開日程カレンダー」をご確認ください。 Twitterでもお知らせいたします。

1.天皇陛下御在位三十年慶祝行事 無料公開

開催日 平成31年2月24日(日)
公開時間 10時~17時(最終受付16時、庭園のみ参観は16時30分まで受付)
参 観 料 【本館及び庭園】
無料

【本館、庭園及び和風別館】
無料 ※小学生以下はご参観いただけません。

【庭園(前庭及び主庭)】
無料

参観方法 【本館及び庭園】
事前予約のみ。当日受付はありません。
(1)申込期間:平成30年12月13日(木)から18日(火)まで
(2)申込可能人数:1名から4名まで(乳幼児も人数に含まれます。)
※団体申込みはありません。
(3)受付時間:10:00~15:30の30分おき(各時間定員240名)
(4)参観者の決定:申込期間終了後に抽選で決定し、申込期間終了翌日の8時から当選者には電子メールにより参観証をお送りいたします。残念ながら抽選から漏れた方にも御連絡いたします。
申込期間終了後定員に達しなかった場合又はキャンセルが発生した場合は、先着順で参観者を決定いたします。

【本館、庭園及び和風別館】
事前予約のみ。当日受付はありません。
(1)申込期間:平成30年12月13日(木)から18日(火)まで
(2)申込可人数:1名から4名まで ※小学生以下はご参観いただけません。
(3)受付時間:10:30~15:00の30分おき(各時間定員20名)
(4)参観者の決定:申込期間終了後に抽選で決定し、申込期間終了翌日の8時から当選者には電子メールにより参観証をお送りいたします。残念ながら抽選から漏れた方にも御連絡いたします。
申込期間終了後定員に達しなかった場合又はキャンセルが発生した場合は、先着順で参観者を決定いたします。

【庭園(前庭及び主庭)】
事前予約なしでどなたでもご参観いただけます。
当日は、正門からご入場いただきます。

※本館参観には、ご自身のペースで説明が聞ける音声ガイド(日本語、英語、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語)を無料でご用意しています。ただし、台数に限りがありますのでご利用いただけない場合があります。あらかじめご了承願います。
※本館及び和風別館とも一度限りの入場となります。退館後の再入場はできません。
注意事項 ○国公賓等の接遇その他迎賓館の運営上の都合により中止となる場合があります。その場合は、速やかにHP等で公表します。
○入場時に金属探知器による身体検査及び手荷物検査を実施します。
〇館内の写真撮影はできません。外観の写真撮影は可能ですが、業務用大型カメラ及び三脚・脚立の持ち込みはできません。
○その他、詳しくは館内での禁止事項、注意事項等のページで御確認ください。

2.天皇陛下御在位三十年慶祝行事 特別展

 平成31年2月28日(木)から4月30日(火)までの間(開催期間が変更される場合あり)も、今上天皇陛下の接遇時のご様子を撮影したお写真のパネル展示等を行う特別展を開催します。特別展の参観料及び参観方法は、通常の一般参観と同様です。
 この期間の参観方法、参観料については、下のページをご確認ください。

  1. 本館・庭園(前庭及び主庭)のご参観
  2. 和風別館・本館・庭園(前庭及び主庭)のご参観
  3. 和風別館・庭園(前庭及び主庭)のご参観
  4. 庭園(前庭及び主庭)のご参観
  5. 参観料