当サイトを使用することにより、クッキーの設定および使用に同意したことになります。 詳細については、プライバシーポリシー別ウィンドウを参照してください。

このページの本文へ

お知らせ What's New

エラールピアノ演奏会及び本館・庭園参観

  • 参観
  • 2019年06月13日

エラールピアノ演奏会及び本館・庭園参観について
 東宮御所造営時に「羽衣の間」に置かれるピアノとして購入され、戦後は皇居でも使用されたエラールピアノ(1906年製造)を7月4日から開催する「朝日の間特別展」で展示しますが、本館及び庭園参観に加え、このピアノの音色をお聞きいただける演奏会を実施いたします。

エラールピアノ演奏会及び本館・庭園参観

開 催 日 令和元年7月11日(木)、25日(木)、8月8日(木)、22日(木)
各日通常の参観の後、17時から演奏会30分程度
※16時までにご来館願います。 
概要 HPからの申込者の中から抽選で決定する参観者に、本館及び庭園を通常どおりご参観いただいた後、「羽衣の間」において、エラールピアノの演奏会にご参加いただきます。
エラールピアノの来歴 1906年に製造され、東宮御所造営時に「羽衣の間」に置かれるピアノとして購入されました。昭和天皇と香淳皇后が赤坂離宮(当時は東宮仮御所)にお住いの際にも使用され、戦後は皇居に置かれ、演奏されている写真も残っています。
演奏者 古楽器に精通し、将来を嘱望される音楽大学の大学院生
参 観 料 一般3,000円、大学生2,500円、中高生1,000円、小学生以下 無料
※身体障害者手帳等をお持ちの方は参観料金が免除となります。
※年齢制限は設けておりません。 
参観方法 事前予約のみ
(1)申込期間
7月11日(木):令和元年6月13日(木)~18日(火)
7月25日(木):令和元年6月20日(木)~25日(火)
8月8日(木):令和元年7月4日(木)~9日(火)
8月22日(木):令和元年7月18日(木)~23日(火)
(2)申込可能人数:1名から4名まで
(3)参観者の決定:申込期間終了後に抽選で決定し、申込期間終了翌日の8時から当選者には電子メールにより参観証をお送りいたします。残念ながら抽選から漏れた方にもご連絡いたします。
申込期間終了後定員に達しなかった場合又はキャンセルが発生した場合は、先着順で予約を受け付けます。
定  員 各日80名
※年齢制限は設けておりません。 
受付 受付時間:~16:00
受付場所:西門(手荷物検査場)
座席 演奏会の座席は当日抽選とさせていただきます。
なお、当日の参観者の状況により、座席の調整を行うことがあります。
注意事項 ○国公賓等の接遇その他迎賓館の運営上の都合により中止となる場合があります。その場合は、速やかにHP等で公表します。
○入場時に金属探知器による身体検査及び手荷物検査を実施します。
〇館内での写真撮影、録音はできません。外観の写真撮影は可能ですが、業務用大型カメラ及び三脚・脚立の持ち込み、自撮棒等の撮影補助機材の使用はできません。
○その他、詳しくは館内での禁止事項、注意事項等のページで御確認ください。