内閣府 Cabinet Office, Government of Japan

内閣府ホーム  >  内閣府の政策  >  迎賓館  >  迎賓館赤坂離宮の一般公開について  >  「明治150年特別参観」

「明治150年特別参観」

「明治150年特別参観」の実施について
 明治150年の年に当たる平成30年(2018年)に、明治以降の歩みを次世代に引き継ぐとともに、明治の精神に学び、日本の強みを再認識するため、明治期に当時の建築や工芸美術の総力を結集して作られた迎賓館赤坂離宮において、「明治150年特別参観(一般公開)」を実施いたします。
 少人数限定で大学教授や研究者による講演の後、本館内をガイドツアー形式で御覧いただきます。


第1回、第2回

開 催 日 第1回:平成30年2月13日(火)
第2回:平成30年2月26日(月)
各回16時30分から講演1時間、講演テーマに沿ったガイドツアー1時間の2時間程度 
講演テーマ 迎賓館赤坂離宮の建築装飾の不思議
講  師 平賀あまな 東京工業大学特任准教授
(日本近代建築史、文化財保存学を専門分野とし、平成27年3月まで迎賓館上席政策調査員として迎賓館赤坂離宮の設計過程や戦前の利用について調査研究。)
参 観 料 一般2,000円、大学生1,000円、中高生500円、小学生以下 無料
※身体障害者手帳等をお持ちの方は参観料金が免除となります。
※年齢制限は設けておりません。 
参観方法 事前予約
(1)申込期間:
第1回 平成29年12月14日(木)10時から19日(火)23時まで
第2回 平成29年12月18日(月)10時から平成30年1月3日(水)23時まで
※第2回の申込開始日を早めました。
(2)申込可能人数:1名から4名まで
(3)受付時間:15:30~16:00
(4)参観者の決定:申込期間終了後に抽選で決定し、申込期間終了翌日の8時から当選者には電子メールにより参観証をお送りいたします。残念ながら抽選から漏れた方にも御連絡いたします。
申込期間終了後定員に達しなかった場合又はキャンセルが発生した場合は、先着順で参観者を決定いたします。
定  員 各回35名
※年齢制限は設けておりません。 
集合時間 16:15までに参観証で指定する場所に集合していただきます。
注意事項 ○国公賓等の接遇その他迎賓館の運営上の都合により中止となる場合があります。その場合は、速やかにHP等で公表します。
○入場時に金属探知器による身体検査及び手荷物検査を実施します。
○当日は、集合時間までの間、本館・主庭・前庭を御覧いただけます。
〇館内の写真撮影はできません。外観の写真撮影は可能ですが、業務用大型カメラ及び三脚・脚立・自撮棒等の撮影補助機材の持ち込みはできません。
○その他、詳しくは館内での禁止事項、注意事項等のページで御確認ください。

キックオフイベント

開 催 日 平成30年1月26日(金) 16時から2時間程度
 
講  師 御厨 貴 東京大学先端科学技術研究センター客員教授
 
参 観 料 無料(免除)
※参観は、大学生を中心とした20歳代の方限定 
参観方法 事前予約
(1)申込期間:抽選受付は終了いたしました。
(2)申込可能人数:1名から4名まで
(3)受付時間:15:00~15:30
(4)参観者の決定:申込期間終了後に抽選で決定し、12月6日(水)の6時から当選者には電子メールにより参観証をお送りいたします。残念ながら抽選から漏れた方にも御連絡いたします。
申込期間終了後定員に達しなかった場合又はキャンセルが発生した場合は、先着順で参観者を決定いたします。
定  員 30名
  ※企画趣旨及び講演内容から大学生を中心とした20歳代の方限定。
集合時間 15:45までに参観証で指定する場所に集合していただきます。
注意事項 ○当日は、学生証、運転免許証など年齢を確認できるものを御持参ください。
○国公賓等の接遇その他迎賓館の運営上の都合により中止となる場合があります。その場合は、速やかにHP等で公表します。
○入場時に金属探知器による身体検査及び手荷物検査を実施します。
○当日は、集合時間までの間、本館・主庭・前庭を御覧いただけます。
〇館内の写真撮影はできません。外観の写真撮影は可能ですが、業務用大型カメラ及び三脚・脚立・自撮棒等の撮影補助機材の持ち込みはできません。
○その他、詳しくは館内での禁止事項、注意事項等のページで御確認ください。

迎賓館の写真

前庭
迎賓館赤坂離宮前庭の画像

本館・主庭
迎賓館赤坂離宮本館(建物内)・主庭の画像

和風別館
迎賓館赤坂離宮和風別館(游心亭)の画像

テレフォンサービス

一般公開に関するお問い合わせ:
03-5728-7788

※参観のお申し込みは、お電話ではできません。

その他の情報

内閣府 Cabinet Office, Government of Japan〒100-8914 東京都千代田区永田町1-6-1
電話番号 03-5253-2111(大代表)